1983年 洋楽ヒット曲とその邦題

Radio & Record

慣れ親しんだ洋楽曲の邦題がトンでもない題名だったり、何の疑いもなく受け入れていた邦題が原題とはかけ離れたものだったり、まずはとにかく邦題と原題の双方を調べ出しその楽曲も改めて聞いてみることにしました。結局数が多すぎて年毎にまとめてみることにしました。
楽曲の選択はビルボードのチャートを参考にしていますが、全てを記載している訳ではありませんし、以外の楽曲も含みます。

まとめ頁はこちら

この頁は1983年にヒットした曲からの抜粋です。

愛と青春の旅だち
Up Where We Belong
ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ
Joe Cocker & Jennifer Warnes
愛と測りあえるほどに
Truly
ライオネル・リッチー
Lionel Richie
愛のかげり
Total Eclipse Of The Heart
ボニータイラー
Bonnie Tyler
愛の使者
Lawyers in Love
ジャクソン・ブラウン
Jackson Browne
愛のセレブレイション
Tonight, I Celebrate My Love
ピーボ・ブライソン&ロバータ・フラック
Peabo Bryson & Roberta Flack
愛の火を燃やせ
Don’t Let It End
スティクス
Styx
愛の嵐
Love Is A Battlefield
パット・ベネター
Pat Benatar
愛をもう一度
Never Gonna Let You Go
セルジオ・メンデス
Sérgio Mendes
愛・ひととき
We’ve Got Tonight
ケニー・ロジャース&シーナ・イーストン
Kenny Rogers · Sheena Easton
あの娘にアタック
Tell Her About It
ピリー・ジョエル
Billy Joel 
あまねく愛で
Baby, Come To Me
パティ・オースティン&ジェイムス・イングラム
Patti Austin & James Ingram
雨を見たかい
Have You Ever Seen The Rain?
ボニー・タイラー
Bonnie Tyler
いつも夢見て
If This Is It
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
Huey Lweis & The News
ウィザウト・ユー
How Am I Supposed to Live Without You
ローラ・ブラニガン
Laura Branigan
踊るリッツの夜
Puttin’ On The Ritz
タコ
Taco
思い出のサニー・ビート
Oblibious
アズテック・カメラ
Aztec Camera
哀しみのソリテアー
Solitaire
ローラ・ブラニガン
Laura Branigan
彼女はサイエンス
She Blinded Me With Science
トーマス・ドルビ
Thomas Dolby 
カーマは気まぐれ
Karma Chameleon
カルチャー・クラブ
Culture Club
君に想いを
It Might Be You
スティーブン・ビショップ
Stephen Bishop
君のためなら
I’ll Tumble 4 Ya
カルチャー・クラブ
Culture Club
君は完璧さ
Do You Really Want To Hurt Me
カルチャー・クラブ
Culture Club
君はTOOSHY
Too Shy
カジャ・グーグー
Kajagoogoo
気分もエアロビック
Dance Dance Dance
アラベスク
Arabesque
恋はあせらず
You Can’t Hurry Love
フィル・コリンズ
Phil Collins
コステロ音頭
The World and His Wife
エルヴィス・コステロ
Elvis Costello
今夜はビート・イット
Beat It
マイケル・ジャクソン
Michael Jackson
里見八犬伝
I Don’t Want This Night To End
ジョン・オバニオン
John O’Banion
情熱物語
She Works Hard For The Money
ドナ・サマー
Donna Summer
スタート・サムシング
Wanna Be Startin’ Somethin’
マイケル・ジャクソン
Michael Jackson
ストレイ・キャット・すとらっと
Stray Cat Strut
ストレイ・キャッツ
Stray Cats
セクシー&セブンティーン
Sexy And 17
ストレイ・キャッツ
Stray Cats
チェイン・ギャング
Back On The Chain Gang
プリテンダーズ
The Pretenders
地獄の回想
Lick It Up
キッス
Kiss
月に吠える
Shame On The Moon
ボブ・シーガー
Bob Seger & The Silver Bullet Band
時への誓い
Faithfully
ジャーニー
Journey
渚の誓い
Making Love Out Of Nothing At All
エア・サプライ
Air Supply
涙のブレイク・アウェイ
Breakaway
トレーシー・ウルマン
Tracey Ullman
八剣士のテーマ
White Light
ジョン・オバニオン
John O’Banion
秘密警察
Der Kommissar
アフター・ザ・ファイアー
After The Fire
二人の愛は
The Other Guy
リトル・リヴァー・バンド
Little River Band
プリーズ・テル・ミー・ナウ
Is There Something I Should Know? 
デュラン・デュラン
Duran Duran
フロム・ザ・ハート
Straight from The Heart
ブライアン・アダムス
Bryan Adams
フォール・イン・ラブ
Fall In Love With Me
アース・ウィンド&ファイア
Earth, Wind & Fire
僕はこんなに
Always Something There To Remind Me
ネイキッド・アイズ
Naked Eyes
ホット・ガールズ
Hot Girls In Love
ラヴァーボーイ
Loverboy
ぼくらは探偵団
We Are Detective
トンプソン・ツインズ
Thompson Twins
ホールド・ユー・バック
I Won’t Hold You Back
トト
Toto
見つめていたい
Every Breath You Take
ボリス
The Police
夢見るトレーシー
They Don’t Know
トレーシー・ウルマン
Tracey Ullman
予感
I Know There’s Something Going On
フリーダ
Frida
夜の街へ
Steppin’ Out
ジョー・ジャクソン
Joe Jackson
ロックパルーンは99
99 Luftballons
ネーナ
Nena
ロックン・ロール・ハート
I’ve Got a Rock ‘N’ Roll Heart
エリック・クラプトン
Eric Clapton
ロンリー・ハート
Owner of a Lonely Heart
イエス
YES

以下は原題のままアルファベット表記される楽曲、原題のままカタカナ表記される楽曲、今のところ邦題が見当たらない曲も含みます。
邦題曲の収集を進めるうちに懐かしい楽曲にも触れ、せっかくなので一部の曲はリンクを載せておくことにしました。

11999Prince
AAllentownBilly Joel
All RightChristopher Cross
AfricaToto
BBillie JeanMichael Jackson
CCome On EileenDexys Midnight Runners
DDown UnderMen At Work
FFar From OverFrank Stallone
Flashdance What A FeelingIrene Cara
GGloriaLaura Branigan
HHey MickeyToni Basil
Hungry like the WolfDuran Duran
II Like Chopin Gazebo
LLet’s DanceDavid Bowie
MManeaterDaryl Hall & John Oates
ManiacMichael Sembello
Mr. RobotoStyx
SSeparate WaysJourney
Sexual HealingMarvin Gaye
Sweet DreamsEurythmics
TTrueSpandau Ballet
Yyou and Irystal Gayle – Eddie Rabbitt