1976年 洋楽ヒット曲とその邦題

Radio & Record

慣れ親しんだ洋楽曲の邦題がトンでもない題名だったり、何の疑いもなく受け入れていた邦題が原題とはかけ離れたものだったり、まずはとにかく邦題と原題の双方を調べ出しその楽曲も改めて聞いてみることにしました。結局数が多すぎて年毎にまとめてみることにしました。
楽曲の選択はビルボードのチャートを参考にしていますが、全てを記載している訳ではありませんし、以外の楽曲も含みます。

まとめ頁はこちら

1963年12月 (あのすばらしき夜)
December, 1963 (Oh, What a Night)
フォー・シーズンズ
Frankie Valli & The Four Seasons
愛ある別れ
If You Leave Me Now
シカゴ
Chicago
愛がすべて
Can’t Give You anything but My Love
スタイリスティックス
The Stylistics
愛からのがれて
Walk Away From Love
デヴィッド・ラフィン
David Ruffin
哀愁のヨーロッパ
EUROPA
サンタナ
Santana
愛とは強いもの
Right Back Where We Started From
マキシン・ナイチンゲール
Maxine Nightingale
愛に狂って
Fooled Around and Fell in Love
エルヴィン・ビショップ
Elvin Bishop
愛にすべてを
Somebody To Love
クイーン
Queen
愛のめざめ
Wake up Everybody
ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツ
Harold Melvin & The Blue Notes
愛のローラーコースター
Love Rollercoaster
オハイオプレイヤーズ
Ohio Players
愛はそよかぜ
Let Your Love Flow
ベラミー・ブラザーズ
The Bellamy Brothers
秋風の恋
I’d Ready Love To See You tonight
イングランド・ダン&ジョン・フォード
England Dan & John Ford Coley
あの娘はたったの16才
Only Sixteen
Dr.フック
Dr. Hook
歌の贈りもの
I write the songs
バリー・マニロウ
Barry Manilow
宇宙の彼方へ
More Than A Feeling
ボストン
Boston
運命 ’76 (ベートーヴェン第5交響曲)
A Fifth Of Beethoven
ウォルター・マーフィ
Walter Murphy
エドモンド・フィッツジェラルド号の難破
The Wreck of the Edmund Fitzgerald
ゴードン・ライトフット
Gordon Lightfoot
想い出よいつまでも
Times Of Your Life
ポール・アンカ
Paul Anka
愚か者の涙
Fool to Cry
ローリング・ストーンズ
The Rolling Stones
悲しきフェルナンド
Fernando
アバ
Abba
悲しき慕情
Breaking Up Is Hard To Do
カーペンターズ
The Carpenters
悲しき慕情 ’76
Breaking up Is Hard to Do (New version,1976)
ニール・セダカ
Neil Sedaka
悲しみのバラード
Sorry Seeems To Be The Hardest Word
エルトン・ジョン
Elton John
可愛いアイシャ
Isn’t She Lovely
スティーヴィー・ワンダー
Stevie Wonder
カントリー・ロード (故郷へ帰りたい)
Take Me Home Country Roads
オリビア・ニュートン=ジョン
Olivia Newton-John
君を求めて
Baby, I Love Your Way
ピーター・フランプトン
Peter Frampton
汚れた天使
Rip Her To Shreds
ブロンディ
Blondie
恋のデュエット
Don’t Go Breaking My Heart (with Kiki Dee)
エルトン・ジョン&キキ・ディー
Elton John & Kiki Dee
恋の魔法使い
You Make Me Feel Like Dancing
レオ・セイヤー
Leo Sayer
恋のムーンライト
Moonlight Feels Right
スターバック
Starbuck
恋のバン・シャガラン
Wham Bam Shang-A-Lang
シルヴァー
Silver
恋のブギー
Get up and Boogie
シルヴァー・コンベンション
Silver Convention
恋人と別れる50の方法
50 Ways to Leave Your Lover
ポール・サイモン
Paul Simon
心のラヴ・ソング
Silly Love Songs
ウイングス
Wings
今夜きめよう
Tonight’s The Night (Gonna Be Alright)
ロッド・スチュワート
Rod Stewart
幸せのノック
Let ‘Em In
ウイングス
Wings
新・愛の誘惑
Love To Love You Baby
ドナ・サマー
Donna Summer
スター誕生の愛のテーマ
Love Theme From “A Star Is Born”
バーブラ・ストライサンド
Barbra Streisand
青春の輝き
I Need To Be In Love
カーペンターズ
Carpenters
追憶のメロディー
She’s Gone
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
Daryl Hall & John Oates
ディスコ天国
Heaven Must Be Missing An Angel
タバレス
Tavares
天使の横顔
Lonely Night
キャプテン&テニール
Captain & Tennille
伝承
Carry On Wayward Son
カンサス
Kansas
時の流れに
Still Crazy After All These Years
ポール・サイモン
Paul Simon
涙の口づけ
Kiss and Say Goodbye
マンハッタンズ
The Manhattans
悩殺爆弾(チェリー・ボンプ)
Cherry Bomb
ランナウェイズ
The Runaways
ハートのときめき
Young Hearts Run Free
キャンディ・ステイトン
Candi Staton
反逆のテーマ(S.W.A.Tのテーマ)
Theme From S.W.A.T.
リズム・ヘリテッジ
Rhythm Heritage
ピンボールの魔術師
Pinball Wizard
エルトン・ジョン
Elton John
二人だけのデート
I Only Wanna Be With You
ベイ・シティ・ローラーズ
Bay City Rollers
ふたりのメロディ
Get Closer
シールズ&クロフツ
Seals & Croft
星空のふたり
You Don’t Have To Be A Star
マリリン・マックー&ビリー・デイヴィス・ジュニア
Marilyn McCoo & Billy Davis Jr.
微笑んでよ、サラ
Sara Smile
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
Daryl Hall & John Oates
マホガニーのテーマ
Theme From Mahogany (Do You Know Where You’re Going To)
ダイアナ・ロス
Diana Ross
紫の夜明け
Do You Feel Like We Do
ピーター・フランプトン
Peter Frampton
見つめあう恋
There’s A Kind Of Hush
カーペンターズ
Carpenters
もうチョットだけ
A Little Bit More
Dr.フック
Dr. Hook
ヤツらは町へ
The Boys Are Back in Town
シン・リジィ
Thin Lizzy
夢織り人
Dream Weaver
ゲイリー・ライト
Gary Wright
妖精のメロディー
Turn the Beat Around
ヴィッキー・スー・ロビンソン
Vicki Sue Robinson
別れたくないのに
You’ll Never Find Another Love Like Mine
ルー・ロウルズ
Lou Rawls

原題のままアルファベット表記される楽曲、原題のままカタカナ表記される楽曲、今のところ邦題が見当たらない曲も含みます。
邦題曲の収集を進めるうちに懐かしい楽曲にも触れ、せっかくなので一部の曲はリンクを載せておくことにしました。

BBohemian RhapsodyQueen
LLove Machine Billy Griffin
LowdownBoz Scaggs
TTake It To The LimitEagles
YYou’re My Best FriendQueen
You Should Be DancingBee Gees