1967年 洋楽ヒット曲とその邦題

Radio & Record

慣れ親しんだ洋楽曲の邦題がトンでもない題名だったり、何の疑いもなく受け入れていた邦題が原題とはかけ離れたものだったり、まずはとにかく邦題と原題の双方を調べ出しその楽曲も改めて聞いてみることにしました。結局数が多すぎて年毎にまとめてみることにしました。
楽曲の選択はビルボードのチャートを参考にしていますが、全てを記載している訳ではありませんし、以外の楽曲も含みます。

まとめ頁はこちら

愛こそはすべて
All You Need Is Love
ビートルズ
The Beatles
愛しておくれ (ギミ・サム・ラヴィン)
Gimme Some Lovin’
スペンザー・デイヴィス・グループ
The Spencer Davis Group
愛する貴方に
Dedicated To The One I Love
ママス&パパス
The Mamas & The Papas
愛するあの娘に
I Was Made To Love Her
スティーヴィー・ワンダー
Stevie Wonder
愛する君に
Dedicated To The One I Love
ママス&パパス
The Mamas & The Papas
愛のセレナーデ
This Is My Song
ペトゥラ・クラーク
Petula Clark
アイム・ア・ビリーヴァー(恋に生きよう)
I’m a Believer
モンキーズ
The Monkees
青い影
A Whiter Shade of Pale
プロコル・ハルム
Procol Harum
暁の空中戦
Snoopy Vs. The Red Baron
ロイヤル・ガーズメン
The Royal Guardsmen
アップルパイは恋の味
Apples Peaches Pumpkin Pie
ジェイ&ザ・テクニークス
Jay & the Americans
あなただけを
Somebody To Love
ジェファーソン・エアープレイン
Jefferson Airplane
貴方だけを愛して
I Never Loved A Man
アレサ・フランクリン
Aretha Franklin
あの娘のレター
The Letter
ボックス・トップス
The Box Tops
雨に消えた初恋
The Rain, The Park and Other Things
カウシルズ
The Cowsills
いかしたあいつ
She’d Rather Be With Me
タートルズ
The Turtles
いつも心に太陽を
To Sir With Love
ルル
Lulu
いとしのマチルダ
Mathilde
スコット・ウォーカー
Scott Walker
思い出のグリーン・グラス
Green Green Grass Of Home
トム・ジョーンズ
Tom Jones
思い出の日曜日
Sunday Will Never Be The Same
スパンキー・アンド・アワ・ギャング
Spanky and Our Gang
悲しきプロフィール
Girl You’ll Be A Woman Soon
ニール・ダイアモンド
Neil Diamond
かなわぬ恋
Never My Love
アソシエイション
The Association
君と踊ろう(ヒア・カムズ・マイ・ベイビー)
Here Comes My Baby
トレメローズ
The Tremeloes
君と僕の世界
I Think We`re Alone Now
トミー・ジェイムス
Tommy James & The Shondells
君の瞳に恋してる
Can’t Take My Eyes Off You
フランキー・ヴァリ
Frankie Valli
今日を生きよう
Let’s Live For Today
グラス・ルーツ
The Grass Roots
狂ったハート
Little Bit O’Soul
ミュージック・エクスプロージョン
The Music Explosion
恋する青春
[We Ain’t Got] Nothing Yet
ブルース・マグース
The Blues Magoos
恋にご用心
The Happening
シュープリームス
The Supremes
恋のカルーセル
On A Carousel
ホリーズ
The Hollies
恋のシルエット
Mirage
トミー・ジェイムス
Tommy James & The Shondells
恋のひとこと
Something Stupid
ナンシーとフランク・シナトラ
Nancy Sinatra (with Frank Sinatra)
恋のマジック・アイ
Don’t sleep in the subway
ペトゥラ・クラーク
Petula Clark
恋はきどらず
Tell It Like It Is
アーロン・ネヴィル
Aaron Neville
恋はちょっぴり
A Little Bit Me, a Little Bit You
モンキーズ
The Monkees
恋ははかなく
Love Is Here And Now You’re Gone
シュープリームス
The Supremes
恋はみずいろ
L’amour est bleu
ヴィッキー
Vicky Leandros
恋を求めて
Baby, I Need Your Lovin’
ジョニー・リヴァース
Johnny Rivers
この恋に生きて
It Must Be Him
ヴィッキー・カー
Vikki Carr
小舟のデート
Come On Down To My Boat
エヴリー・マザーズ・サン
Every Mother’s Son
今夜は眠れない
I Had Too Much To Dream Last Night
エレクトリック・プルーンズ
The Electric Prunes
素敵なカム・バック
Come Back When You Grow Up
ボビー・ヴィー
Bobby Vee
高鳴る心
How Can I Be Sure
ラスカルズ
Young Rascals
茶色の眼をした女の子
Brown Eyed Girl
ヴァン・モリソン
Van Morrison
ハートに火をつけて
Light My Fire
ドアーズ
The Doors
花のサンフランシスコ
San Francisco
スコット・マッケンジー
Scott McKenzie
ビートでジャンプ
Up Up & Away
フィフス・ディメンション
5th Dimension
ビリー・ジョーの唄
Ode To Billie Joe
ボビー・ジェントリー
Bobbie Gentry
星のカリフォルニア・ナイト
California Nights
レスリー・ゴーア
Lesley Gore
待ちくたびれた日曜日
Machikutabireta Nichiyoubi
ヴィッキー
Vicky Leandros
見つめあう恋
There’s a Kind of Hush
ハーマンズ・ハーミッツ
Herman’s Hermits
モンキーズのテーマ
(Theme From) The Monkees
ザ・モンキーズ
The Monkees
ロック天国
I Dig Rock & Roll Music
ピーター、ポール&マリー
Peter, Paul and Mary
わが心あふるる
My Cup Runneth Over
エド・エームス
Ed Ames
わが心の金曜日
Friday On My Mind
イージービーツ
The Easybeats

原題のまま表記される楽曲です。原題のままカタカナ表記される曲も含みます。集取を進めるうちに懐かしい楽曲にも触れ、せっかくなので一部の曲は原題のままリンクを載せておくことにしました。

AAlfieDionne Warwick
Daydream BelieverThe Monkee
GGeorgy GirlThe Seekers
Groovin’The Young Rascals
HHappy TogetherThe Turtles
IIncense And PeppermintsStrawberry Alarm Clock
PPenny LaneThe Beatles
Please Release MeEngelbert Humperdinck
Purple HazeThe Jimi Hendrix Experience
RRuby TuesdayThe Rolling Stones
SShe’s A Rainbow The Rolling Stones
Soul ManSam & Dave
Strawberry Fields ForeverThe Beatles
WorldBee Gees