WordPressのブログ形式でスタート!!

PC & Software

20190705

2019年7月 WordPressを使ったプログ形式のサイトを開設しました。これまではホームページ製作をAdobeのGoLiveや Dreamweaver で繰り返していましたが面倒で飽きてしまうのと、やはり今はレスポンシブルでスマホ対応でしょうということで、ブログ形式にしてカテゴリーを変えながら諸々綴っていこうと思います。設定して間がありませんので使い方も手探りでまだまだこれからです。過去にホームページに掲載していた内容も一部は転載しながら、新旧あわせて投稿数が50くらいになったら外部へのアプローチも始めようと思います。まずはWordPressブログ開設までの道のりを振り返ってみました。

WordPress のテーマはいろいろ検討の結果、無料テーマの”Cocoon”を使わせていただくことにしました。

WordPressの構成は?

  • レンタルサーバー  : XSERVER の x10タイプをまずは12ヶ月で契約
  • 独自ドメイン : XSERVER の無料取得キャンペーンで独自ドメインを取得
  • WordPress : XSERVER の 簡単インストールを使用しました
  • WordPresのテーマ : Cocoon / わいひら氏 子テーマを使用しています

テーマ決定の理由は?

WordPressを使おうと思い立ってからほぼ半年。無謀にも自分でゼロから作ろうとかも考えてましたが、いつになったら開設できるのか分からない事が分かったので、既存のテーマを使う事にしました。テーマ選択の条件は、

  • シンプルなデザイン 見た目の落ち着き、使うとき心地よさとか
  • スマホ対応 レスポンシブデザインとか
  • SEO対策? そもそも個人のブログが、そう簡単に注目される訳もなく、実際テーマよりも”内容=コンテンツ”の魅力だろうと思うのだが、それでも表示は早いに越したことはないし、せっかく閲覧して貰うのならより快適な環境を提供したいとは思う・・・それとそのうちにアフェリエイト広告なども検討したいので

候補にあげたテーマは?

有料、無料を問わず最初は検討していろいろなお薦めサイトを渡り歩いたのですが、有料の最先端は自由度が高すぎて逆にハードル高く感じて保留。女性向けデザインも候補に上げましたが、きっと細かな調整をしたくなるので却下。なるべくシンプルなデモ画面のものをピックアップしました。

MAG
「TDC」が販売している有料テーマです。

正直なところサーバーを実際に契約するまでコレに決めてました。このデモのように使って始めようと思ったからです。2019年7月現在の価格は10,980円税込みです。

LION BLOG
既存テーマを使うことにして、一番最初に目についたのがこれです。よくあるブログ風で簡単そうに思えたから

無料テーマならコレか? と思ってました。しかしデモサイトとか使用しているサイトを回ると全体に少し硬い感じがして、やっぱり無料はあきらめようかと・・・

それで次に見つけたのがMAGと同じ「TDC」が今だけ無料配布してる次ぎの

BLOGPRESS
たぶん機能はMAGに匹敵するんだろうけど、以前は有料だったテーマで人気もあったようなんですが、 やっぱり少し違うような・・・


Cocoon
そしてこれがCocoonのデモサイト。最初に行ったときは、MAGとも違うしこれは無いかとか思ってたんですが・・・

ほぼMAGを使う事に決めてサーバーを契約し、サーバーの設定やドメインの登録、SSL設定から WordPress のインストール。どれも比較的スムーズに進んだもののそれなりに時間はかかったので、「いきなり全部にお金かけても大丈夫なのか? 俺」ってことで、WordPressに慣れるためにも最初は無料テーマから始めようと考え直しました。
それで無料テーマをもう一度最初からよく見直してみるとCocoonを使っているサイトで、「こんな感じでいいよね!」というのを見つけまして、めでたくCocoonのインストールとなりました。

ここまでたどり着くのに一番参考にさせていただいたのは、Web Dssingn Trends さん でした。

Web Design Trends | Webに関わるすべての人のためのメディア
Webに関わるすべての人のためのメディア

テーマのCocoonは別のところで見つけました

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。